CMSコンテンツマネジメントシステム活用アドバイス


CMS-コンテンツマネジメントシステム
ホームページ自動更新システム

ホームページ自動更新システムコンサルティング
■コンテンツマネジメントシステムサポート
 CMS−Contents Management System
 ホームページ自動更新・サイト管理システム


 ホームページをスタートし、アクセス数、売上なども伸びてくると、最初の頃は誰しも張り切ってホームページの内容を楽しく、どんどん充実させてゆくことと思います。

 しかしコンテンツも増えてくると、段々とその構造が複雑になり、自分で作ったものでさえ、変更・追加するのがわかりにくく面倒になってきます。またサイト全体の構成、デザインまで崩してしまい、アクセスしてくれた人に、わけのわからないサイトになってしまいます。

 そうやって多くは放りぱなしのサイトになってしまいます・・・
CMSでホームページ向上


誰でも直面するホームページ運営-『手作業更新』の悩み。

ホームページのファイルの内容が増えてくると、どれがどのファイルだかわけがわからなくなり、更新がおっくうになってくる。また手元のパソコン側で削除したファイルなどが、サーバー側にどんどん残ってしまうのでさらにわけがわからなくなる。

更新作業で、サイトの構成や、デザインの統一性が崩れてゆく。または崩れてゆくのが恐いため、せっかくのホームページも、そのまま置きっぱなしになってしまう。そしてせっかくのアイディアもそれとともに朽ちてします。(もしかしたら、思いついたとき即座にアピールすれば、大きな成功を収めるアイディアだったかもしれません。)

季節によって全体のデザイン変更するなど、サイト全体のイメージのリニューアルに、多大な時間がかかるので、制作したときの季節のままの季節感を逸脱したサイトになっている。

大もとのファイルは、制作したパソコン1台にあるので、原則的にはそのパソコンを使用しなければ、ファイルの一元性が保てない。

ホームページ制作の担当者が事情で継続できなくなり、更新がストップしてしまっている。

ちょっとした更新を業者に依頼するにも、費用と時間がかかってしまう。またその結果が改悪になるかもしれず、テスト試行が気楽にできない。

ホームページ制作業者に制作を全て依頼し、希望どおり非常によいものができたが、ファイルなどの中身がさっぱりわからない。へたにいじるとレイアウト自体が崩れてしまう。

ライバルのホームページがどんどん成長している。ひいき目にみても、どちらで買うか(依頼するか)と言えば・・・、ライバルのページ。という悲しい現実が起きています。ホームページ自体のコンテンツを手作業で充実させていくのは技術的には全然難しくありません。それだけに、できるところはどんどん更新し成長していくのです。その踏み出しができないばかりにライバルにどんどん置いてゆかれます。そのうちにネット上の業界ポータルとなってしまい、後からいくら頑張っても手の打ちようがなくなる可能性すらあります。


 CMS(コンテンツマネジメントシステム)活用でこれだけ解決・向上!

インターネットに接続し、管理ページ(ホームページ)にアクセスできる環境さえあれば、基本的には文章を登録するだけなので、誰でもいつでもどこでもサイトを更新できます。

更新作業自体に煩わされる労力から開放され、さらなるコンテンツの充実を、手軽に、気楽に、楽しくできるようになります。ひらめきを即サイトに反映できます。

アクセス解析と併用し、人気のあるコンテンツを充実させたり、逆に不人気のコンテンツを管理ページから手軽に削除し、効果的な情報を積極的に提供し、無駄な情報を排除できます。

サイト全体に統一したSEOを施し、コンテンツの充実により多面的なキーワード対策を施すことができます。コンテンツの豊富なサイトで、アクセス解析のキーワード分析を行うとよくわかりますが、アクセスして来る人は、人それぞれ、様々な関連キーワード、あらゆる複数キーワードの組み合わせでサイトにやってくることがわかります。

 SEO対策はもちろん大切ですが、それに頼りすぎるのは危険です。検索エンジンは、SEO対策だけのごまかしページを見破るべく日々進化しているからです。また上位表示されたらからと言って、検索ロボット向けの内容では、アクセスしてきた人たちによい印象、評価を得られるとは限りません。

 検索エンジンロボットの能力も、生身の人間が情報の内容を適切に理解し、評価する方法に近づけています。そのため現在から将来において、見る人の立場に立った「正攻法」で、サイトのコンテンツを充実させてゆくことが、最も効果的な方法です。また役立つ情報が豊富であるなら自然とリンク紹介してくれるサイトも増えてゆくでしょう。

それがCMSなら労少なく実現できます。もちろんコンテンツ自体はしっかり作ってください。

いわゆる定型的なホームページ自動作成サービスがありますが、CMSではその機能にプラスして、ご自社の独自のデザインでひな形テンプレートを設定することによりオリジナルで統一的なデザイン、ページ構成でホームページ自動作成ができます。つまり最低限、TOPページとサブページの見本があればOKです。

サイトのわかりやすさ、使いやすさ(ユーザービリティ)も、テンプレートひな形による統一レイアウト、統一構造により、大きく向上することとなります。特にサイトの階層を3階層(TOP、カテゴリー、記事)に規制することによって、初めてアクセスする人にもわかりやすいサイトになります。

新規記事コンテンツ追加時に、デザイン・レイアウトなどが崩れないよう注意するわずらわしさがないので、更新作業自体の余計な労力や、無駄な思考エネルギーを使わずにすみます。その余裕が、一番重要なサイトの成長をどうするかという企画に向けることが出来、作業自体が楽しく感じるようになり、その躍動感がアクセスした人にも伝わり、サイト自体を盛り上げることに繋がってきます。

ページ全体に、統一したデザイン・レイアウトを自動的に施せることは、見る人にとって全体構造がわかりやすく、サイト内で迷うなど無駄な思考エネルギー消費や、いらつきなどのマイナス感情を起こさせることが少なくなり、貴サイトで訴えたいことをダイレクトに最大限にアピールできるようになります。つまり相手の思考・マインドに強く訴えることができるようになります。

運営側においてもCMSでの、コンテンツ更新・登録時において、定型化された登録項目・内容は、サイト運営者ご自身の思考の整理にも役立ちます。

イメージのよいホームページのデザインを作るにも、デザイナーにテンプレートだけ作ってもらえばよいので、費用が低く抑えられます。また更新作業は簡単にできるので、即更新でき、費用がかかりません。デザイナーのご紹介もいたします。

ホームページ制作業者の立場からも、更新代行作業は、CMSから行えばよいので更新作業の負担が軽減します。ライターの方も、本業の物書きに専念して、ホームページの運営代行という選択肢が増えます。Webデザイナー・ライター様ITサポートはこちら


MIGSYSTEMが提供する CMSサポート

・WordPressによるサイト構築
・弊社開発のPHP&Smarty&MySQLによるコンテンツマネジメントシステムとサポートをご提案します。



CMS基本サポート例

 ・WordPressなどCMSシステムのサーバーセットアップ

 ・テンプレートによる安価なサイト

 ・Webデザイナーによる完全カスタマイズでのサイト

 ・現行サイトのWordPress移行サポート

 ・PHP開発による部分自動更新化

 ・PHP開発による全サイト構築

 ・CMS(サイト管理システム)の基本操作電話指導サポート

 ・運用サポート

 ・サーバーの管理代行

  その他


CMSカスタマイズ ※別途お見積します。
 ・Web制作(テンプレート制作)
 ・商品管理、CSV商品データアップロード、ショッピングカート設置など付加機能追加など
 ・その他、貴サイトに合わせた機能追加カスタマイズ。「機能」はこちらをご参考に>>
 ・貴社CMSで登録したデータをそのまま、別のデザイン、別のドメイン名で、別会社のよう
  に表示可能。代理店、アフィリエイトなどで活用されています。
  「実績」はこちらをご参考に>>


CMS成功報酬サポート
弊社のCMSサポートをご依頼され、この「CMS成功報酬サポート」契約をお申込みできます。

このサポートではお客様サイトの、
・検索エンジン対策=SEOサポート
・効果的なネット広告のご提案(実費は申し受けます。)
 ただし、その提案を実行するかしないかの最終判断はお客様にあります。
 提案の実作業は、基本的に全て弊社が代行いたします。

 など、正攻法で、インターネットからの収入を最大限に上げるアイディアとサポー
 トを無償で行います。そして、月100万円を超えた時点より弊社の成功報酬
 として売上の契約%
をいただく契約になります。(既存売上、商品によってご相談申
 し受けます。)その結果、弊社もさらなる報酬を目指し、ITマーケティング最新情
 報収集と実践知識をフル活用し、さらに努力することとなります。

 ただし、原則的に既存のお客様と同業種様は、このサポートをお断りいたします
 のでご了承ください。


※お見積・ご相談などは、下記のご相談・お問合せコーナーまたは
  フリーダイヤル 0120-70-1407 までどうぞ。
CMSご相談フォーム
 お名前
※必須入力項目
 業種
 E-Mail
※必須入力項目
 地域
例)東京都大田区、名古屋市緑区
 相談予約日時
 (電話相談ご希望の場合)
 例)10月4日15時頃
 ご相談内容など


[TOP] [ご相談] [総合実績] [代表者] [会社案内] [人材募集] [リンク]  



   有限会社 ミグシステム
   〒236-0051
    横浜市金沢区富岡東4-8-30-313
    TEL 045-774-6537
    FAX 045-774-6464
    
E-Mail:taka@mig.co.jp